18AW テーマ・ストーリー

自由と開拓

その星には
宇宙からでも見えるほどの大きな箱が
ポツンと置かれている

しかし誰ひとりとして
箱の存在を知る者はいなかった

なぜなら星の人々が暮らす世界は
その箱の中にあるからだ

世界の果ては壁で囲われていて
その向こう側を想像するのが
星の人々の楽しみでもあった

自分たちの世界にあるものは、よりハッピーに
自分たちの世界にないものは、変幻自在に

「イマジネーション」の数だけ「自由」があり
「自由」の数だけ「開拓」がある

そして開拓からは
たくさんの未来が生まれる

やがて箱の中は自由と開拓でいっぱいになった

すると掛かっていたリボンがほどけたかのように
壁がふわりと倒れ、星にぐるりと巻き付いてしまった

それは壁の向こうの想像が
創造に変わった瞬間でもあった

星の人々の目の前にはいま
ワクワクするほどの自由な世界が広がっている

もしかするとあの箱は
あまりにも自由になりすぎた世界を見かねた神様からの
プレゼントだったのかもしれない


fin


2018 Autumn & Winter COLLECTION >